NPO法人ユアアクション

822日(水)に玉東町でサッカー教室を行いました。

まず巻誠一郎から

「今日の練習で何事にもチャレンジをして欲しい。出来ないからやめようではなく、チャレンジ」

という話からサッカー教室がスタート。

ウォーミングアップではドリブルを行い、

「顔を上げてドリブル」「周りをみる」

など所々にアドバイスを送り、トレーニングを実施。子供達の飲み込みは早く、すぐにアドバイスを吸収し短時間での上達が見られました。

その後、2グループに分かれ、ドリブルからのシュート、3対2などの実戦に近いトレーニングを行いました。

ウォーミングアップでのアドバイスにプラスし、

「ボールのタッチする回数を増やす」「軸足をゴールに向け、最後のシュートをしっかり決める」

などのアドバイスに対し、子供達は真剣に耳を傾ける様子が見られました。

32のトレーニングでは、

「自分たちで考えて行う」

の話から、受動的ではなく自主性を持って子供達がトレーニングを行うことができました。

最後にミニゲームを行い、質疑応答を行いサッカー教室は終了。

質問では、これまでの巻選手の経験から得たものを子供達に話し、何事にもチャレンジすることが大切ということを伝えました。

玉東町の皆様ありがとうございました。

カテゴリー: NEWSイベント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

copyright NPO法人ユアアクション All rights reserved.